お知らせ

扉とベル。

今年まだお越しになってない方へ。

現在、当店の玄関扉は営業中でも鍵をかけております。
気づいたらすぐに開けに参ります。

外のPOP

スタッフが開けに来なかったら
「玄関左側のベル」を押してください。
ベルの上もベル

先日お客様と立ち話をしている時に
「なぜ2重扉(3重扉)でなく鍵をかけているのですか?」
との話題になりました。
いろいろ熟考した結果なのですが
「猫の飛び出し防止効果が一番高い」からです。
※当店はちなみに玄関扉と個々の部屋の扉とがあり実質上は2重扉です。

2重扉(3重扉)にすると
玄関扉と2枚目の扉の間の小さなスペース
猫が入り込んだ時点で
「猫の飛び出し防止」は
玄関扉を開けるお客様任せになります。
飛び出し防止をご存知のお客様なら
その時、猫の飛び出しに配慮して頂けます。
しかし事情を知らない新規のお客様飛び込み営業マンだと
玄関扉を配慮しながら開ける確率は低くなります
室内側POP

「?小さなスペースに入れないようにする、
?小さなスペースに入ったらすぐにその猫を室内に戻す。」

が、確実にできるお店なら上記の心配は不要です。

当店は土日祝などで入退出のお客様やお待ちのお客様が重なり
待合コーナーや受付で多人数になった約数分間は
上記??の行動は困難になります。

ベルの新首輪
ベルの新しい首輪です。

お客様の出入りに多少不自由が合っても
スタッフによって扉の開け閉めのマネジメントが出来る
「鍵かけ方式」
低コストでありながら実は「鍵の閉める習慣さえ身に付けば」
最も優れた方法だったのです。

玄関扉に鍵をかけたことにより

「鍵と扉を開け、お客様をお迎えし、鍵を閉める」
「鍵と扉を開け、お客様をお見送りをし、鍵を閉める」
という一連の行いは、店舗オペレーション上必須の行動になりました。

幸いにもすでに「お客様のお出迎え&お見送りをさせて頂く」
当店のサービススタイルにも合致していて
鍵の開け閉めの行為のみ追加するだけですみました。
逆に多忙な時に見落としがちだったご来店客へのお出迎えも
しっかりできるようになりました。

膝乗りシロン
水曜日に撮影させて頂いたシロンの膝乗り。

初めてのお客様は扉の前で戸惑われますが
猫の安全のために
ご容赦頂ければ有難く存じます。

是非カフェニャンズに会いにお越しくださいませ。
いつでも「鍵をかけて」お待ちしております(笑)。

明日もブログUPして[:OK:]なら
ワンプッシュして下さいね。
[:おてんき:]

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

キャットテイルの役者なカフェニャンズをもっと詳しく楽しく知りたい方は
猫カフェ部門NO1になった当店のお客様「とうこさん」のブログ
「まどろみTail」がとてもお勧めです[:down:]
http://catouko.blog68.fc2.com/
このブログ「カフェニャンズ」とセット
必ず「猫カフェ」ボタンのクリックもお願いします[:グッド:] 

 

猫砂やフード類が安く、重い猫砂などもお店まで納品頂けるので
当店は下記の「ペットランド」さんで購入しています。

安い早い選べる!ペットランド

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top