お知らせ

子供の日のイベントについて

本日は5月5日子供の日です。
しかしながら当店では「子供の日のイベント」は実施致しません。
特に当店は以下の理由があり
お子様の安全を重視しているからです。
大変申し訳ございません。

当店では小学生未満のお子様はご入場頂けません。
小学生以上中学生未満のお子様は
保護者様同伴でご入場いただけますが、
?猫ちゃんの抱き上げ行為を禁止しています。
?(大人も含みますが)騒がしいお子様は
他のお客様や猫たちのご迷惑となりますので
入場をご遠慮頂いております。

「他店では子供が無条件で入店できるお店もあるのに
どうしてここは入店できないの?」

と思われる親御様もいらっしゃいます。
当店独特の4つの主要な理由
があるからです。

1、お茶目で危険なボス、マンタの存在。

マンタは人懐っこいのですが、
触ろうと手を不用意に出すと
不意に深く噛む場合があります。
ご理解でき、お守り頂けるお客様なら安全ですが
小学生未満のお子様は注意喚起を継続出来ないお客様として
線引きさせて頂いております。
メイビーとマンタ

※おやつを手のひらに乗せてあげている時は大丈夫です。

 

2、お構いなしに膝や肩に乗るベルやきなこの存在。  

先日、幼稚園の年長さんのお子様がご来店されました。
普通なら入場をお断りするのですが
店内もたまたま空いていて目がいき届くと判断し
イレギュラーですが30分コースでご入場頂きました。
お父様が
「この子は猫と一緒にいつも寝ているから大丈夫!」と
おっしゃられたのですが、
きなこがお膝に乗ったとたん、
お嬢様は大声で泣き出されてしまいました。
いつも一緒にいる猫ちゃんとは違う
素早い接近だったので怖かったのでしょう。
その節は大変申し訳ございませんでした。
結果、ご入室前の出来事でしたので
全額返金しお帰り頂きました。

きなこ

  

3、二部屋を行き来できる室内扉の存在。 

当店は大きな部屋の「ふれあいルーム」と
小さなお部屋の「カウチルーム」の2部屋を
どなた様も自由に行き来できます。
傾向としてはお子様の行き来が頻繁です。

またお子様だけとは限らないのですが、
室内扉を開けっぱなし
開けたまま猫を誘いこもうとされる
お客様が時々いらっしゃいます。
お気づきの方は多いと思いますが
室内扉は路上に飛び出さないための
二重扉の役目を果たしています。
だからそれぞれのお部屋から猫たちが出ない方が安全なのです。

ごまめ

?玄関扉には鍵がかけてありますが
入店の際には扉を開けなくてはならないので
多くの猫がいると目が届かず危険です。

?他のお客様と触れ合っていた猫もつられて出てしまい
本来の「ふれあいルーム」等の機能が果たせなくなります。
   
?もし「猫が室内にストレスを感じて出たがっている。」と感じ
開けっぱなしにして頂いているのであれば再考されて下さいませ。
人も猫も個々それぞれの行動理由、動機が存在します。
出たがっている猫の理由を安易に「接客ストレス」と考えるのは
お勧めできない思考です。
ごまめ

4、響き易い店内構造。

当店はウッディーな空間であるため
高音が響きやすく結果
オルゴールPOPSがマッチし心地良く響きます。

最近は静かに安全に猫たちと触れ合って頂ける
お子様が多く有り難く存じております。
ただにお子様が多くなると騒がしくなる傾向がありますので
ご注意させて頂くことがありますのでご容赦くださいませ。

チェリー

以上、長文となりましたが
ご来店のお客様やカフェニャンズが
幸せな時間をお過ごし頂くためのルールとして
お読み頂ければ幸いです。

カフェニャンズが幸せになりますように
願いを込めて肉球をポチっとクリックして下さいませ。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです[:down:]

http://catouko.blog68.fc2.com/

見られたら忘れずに「猫カフェ」をクリックしてくださいね! 

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top