カフェニャンズ

猫が乗る

メープル膝のり
 ※メープルが熟睡してお客様は動けません[:zzz:]

子猫の時はよく膝に乗りますが
大きくなると通常はあまり乗らなくなるときが多いです。

でも2歳5ヶ月になって当店で一番人を避けるようになったプリン
たまにはお客様の膝の上でゆっくりすることもあります。
プリンの膝のり
 ※ツンデレラなので珍しく膝に乗ってくると嬉しいですね。

受付にて
「噛みに来るときは甘噛みをしないので気をつけてください!」
注意喚起しているもうすぐ4歳になるボスのマンタですが、
スタッフの背中に乗るのが好きなようです。
マンタの背中乗り
 ※マンタは6.5kgなので乗ってくるとずっしり重いです。
  1日1回は私の背中に乗ってふみふみする習慣がついてしまいました。
  お客様の背中に乗ってふみふみする日も近いかもしれません[:楽しい:]


にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

キャットテイルの役者なカフェニャンズをもっと詳しく楽しく知りたい方は
当店のお客様「とうこさん」のブログ
「まどろみTail」がとてもお勧めです[:down:]
http://catouko.blog68.fc2.com/
[:up:]「とうこさん」のブログ[:up:]ですが、
つい「拍手」ボタンのみをクリックしがちですが、
その上の「猫カフェ」ボタンのクリックもしてあげて下さいね[:グッド:]  

猫砂やフード類が安く、重い猫砂などもお店まで納品頂けるので
当店は下記の「ペットランド」さんで購入しています(自分用)
安い早い選べる!ペットランド

URL
TBURL

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 我が家の子猫2匹も生後4ヶ月が過ぎました。
    オーナーさんが書かれているように、この子たちも毎日私のひざやお腹に乗ってきます。
    生後2ヶ月の時は体重が1KGでまだ軽かったのですが、今では2KG近くあり重みを感じています。
    今後さらに重くなりますが、嬉しい悲鳴というやつですかね。

    マンタですが、最近噛まれた事があります。ちょっかい出した私が悪いのですが、少し痛かったです。
    でも、この痛さを快感に感じる私は変なのかもしれません。(嫁さんは私の事を猫オヤジと呼びます)

  2. By Cat tailオーナー

    猫が自然と近寄ったり、
    膝や背中に乗ったりしに来てくれるのは
    とても嬉しいことですね。

    マンタは2006年8月に当店に来るまでの
    個人宅で育てられるはずだったのですが
    事情があり3ヶ月間だけで戻ってきて
    当店でお引き受けすることになった仔なんです。
    おそらくその時にいやなことを回避したりするために
    噛むことを覚えてしまったようです。
    ふだんは人懐っこくなでさせてもくれるのですか
    皆さん油断をしがちなので受付にて
    注意をさせて頂いております。
    kenさんのように噛まれることもうれしい方も
    少なからずいらっしゃいます。
    私は基本的に痛いことが嫌いなので
    マンタには噛まれないよう注意しているので
    噛まれたことはありません。
    痛さはわからないのですが予想以上に
    痛いようですので噛まれ好きな皆さんにも
    注意喚起して我慢して頂いております(笑)。

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top