カフェニャンズ

膝乗りの極意。

ムース膝乗り

先日お約束していたムースの膝乗り写真です。
完全に脱力しきっています。

では、来年の
「カフェニャンズわくわく体験ポイントラリー」
に向けて各々の膝乗り方法をアドバイスさせて頂きます。

マロン膝乗り

マロンの膝乗りは
午前中から昼頃までが容易です。
マロンの膝乗り椅子の周りでうろうろ鳴いていたら
高確率で甘えたモードになっているので
丸椅子に座って待ちましょう

クク膝乗り

ククちゃんはめったに乗りませんが
どちらかというとカウチルームのほうが多いようです。
ククちゃんがソファで寝ている横に座り、
静かにそっと抱えてそのまま平行移動で膝の上に乗せると
乗ってくれることがあるようです。

ファビとプリンの膝乗り

ファビはプリンが膝に乗っていると
膝に乗りたくなってくるようです。
プリンが乗っている場所より
お腹側のポジションを好むので
横で待っている時が多々見受けられます。
スペースを作ってあげましょう。

プリンとベルの膝乗り

プリンはラグマットの上に座っているだけで高確率で膝に乗ってきます。
ポイントは乗りきるまで「プリンちゃんに触らない」ことです。
乗りきってからは少々触っても1時間前後ぐらいは居座っています。

ベルは一度気にいると覚えているようで
そのお客様の膝にはほぼ必ず乗りに行きます。
もちろん初めてのお客様にでも乗りに行き
お気に入りのお膝を常に探索しています。
ただ、今は肩乗りのほうが多いようです。

ムースとプリンのW乗り

ムースはおやつをあげた後にそのまま膝で...
というのも多いようです。
いずれにしてもおやつあげがキーになります。
プリンと一緒で窮屈でもかまわず乗っているようです。

カールス膝乗り

カールスは午前中?昼ごろが膝乗りのチャンスです。
近くにやってきたら先ず膝を嗅ぎに来ます。
触らないことと膝を閉じて乗り易い体勢をすることが大事です。
30分程度乗る時もあれば30秒で終わる時もあります。
昨年より膝乗りの回数は多くなっています。

シロン、オレオ、プリン膝乗り

シロンは基本的に乗らず、膝にもたれている場合がほとんどです。
スカートに隠れるのが好きなので
Gパンの上にロングスカートをはくとこんな感じで落ち着いてきます。
スカート男子もOKです。

真ん中のオレオはよくわかりませんが
眠たい時は膝の上でもひたすら寝ます。

奥のプリンは空いているお膝を探して乗りますので
プリンちゃんが乗っていなければ空いたスペースで
座って待っていましょう。

マロン膝乗り2

追加です。
マロンは膝に座っている間は
首周りのマッサージをして欲しいみたいです。
逆に何もしなければすぐに降りてしまうので
適度な強さ加減を見つけてマッサージをしてあげましょう。

その他、きなこやチェリーなどの膝乗りもありますが
またの機会に致します。
11月?2月頃は特に膝乗りのチャンスです。
その後はどのように変化するか、毎年違うので楽しみです。

膝乗りはワンパターンではないので
各々の猫たちを観察しポイントを見つけてあげることが大事です。

応援して頂けるなら
肉球をポチっとクリックして下さいね。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

キャットテイルの役者なカフェニャンズをもっと詳しく楽しく知りたい方は
猫カフェ部門NO1になった当店のお客様「とうこさん」のブログ
「まどろみTail」がとてもお勧めです[:down:]
http://catouko.blog68.fc2.com/
このブログ「カフェニャンズ」とセット
必ず「猫カフェ」ボタンのクリックもお願いします[:グッド:] 

 

ホームセンターよりも安いものが多く、
重い猫砂などもお店まで納品頂けるので
当店は下記の「ペットランド」さんで購入しています。

安い早い選べる!ペットランド

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top