カフェニャンズ

内装の要

当店は心斎橋へ移転中ですので生駒店は閉店しております。
ご容赦下さいませ。

では、本題です。

カールスガールズ

カールスを守る女子の親衛隊、カールスガールズ。

ざらめ

最近、新たにざらめちゃんが加入。

カールスガールズ

プリン「ざらめちゃん、頑張ってね!」

カールスガールズ

カールスを4方向から守る鉄壁の守備!

しかし…

カールスガールズ

シロン「おなかが空いたわ?。」

カールスガールズ

プリン「そうよ?、早くごはんちょうだい!!」

そうなんです。ご飯の前にはカールスを守る4方向の鉄壁の守備も乱れます。

ごまめ

ごまめちゃんが乗ってきて完全に守備が乱れました。
マンタ、ルパン、メイビーのTOP3の攻撃に遭うとカールスは自らの隠れ家に逃げ込みますが、新天地ではどうなるのでしょうか?

生駒店閉店後の翌日…

猫棚

生駒店の内装の象徴、通称「猫棚」、「猫遊び棚」を取り外します。

そして、

猫棚

2つに切ってトラックに乗っけます。

心斎橋の新天地では…

猫棚

猫棚が設置されました。

あれ?真ん中のごまめちゃんの休憩所は?

猫棚

ご安心くださいませ。
現在、ごまめちゃんの休憩所のある真ん中の棚も復旧工事中です。

カールス

カールス「新天地でも隠れる場所があってよかった。」

移転での内装で一番気になったのはカールスの隠れ家のある猫棚の移設が可能かどうかでした。無事、新天地でも設置されていてひとまず安心しました。


当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

Facebook

TwitterボタンTwitterブログパーツ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです[:down:]

http://catouko.blog68.fc2.com/

見られたら忘れずに「猫カフェ」をクリックしてくださいね! 

URL
TBURL

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 良かったですね~カールスも安心ですね♪
    ニャンズって環境が変わると、なかなかですよね…。
    新天地でもニャンズ達の居心地が良いことを願います♪
    ベルちゃんもお気に入りの靴棚もあれば良いですね♪

  2. カールスガールズ、さながら“四天王”ですね!智恵者・ざらめちゃんの加入で、戦略面もバッチリでしょうか? 約1年前、カールスが子猫・ざらめに負けた日から、こうなることが決まっていたかも…(笑)
    カールス、新居への備えは万全ですね♪ この~幸せ者~、あやかりたいものです…(^-^)

  3. 移転で一番心配したカールスの隠れ家。
    猫棚そのまま持っていきますから!と言われて安心していましたが本当にそのまま移設で嬉しいです。
    やはりCattailさんといえば猫棚が印象深いです。

    一週間でのお引越し、本当に大変そうですが頑張って下さい。

  4. 初めてお店を訪れたとき、一番に感動したのがこの猫棚の素晴らしさでした。
    日当たりのいい窓辺の座椅子に座って、隠れ家を出入りするカールスをはじめ、この棚でくつろいだり上り下りするニャンズを眺めているのが大好きでした。
    時々、マンちゃんやメイビーがカールスの隠れ家をうかがいに来てどきどきもしましたが(;´∀`)

    移転先に持っていきますとはお聞きしていましたが、こうして写真を拝見し、「ああ、またあの素敵な時間が持てるんだな」と本当にうれしく思います。

    プレオープンまで何かとお忙しいでしょうが、急に寒くもなったことですしどうぞご自愛くださいね。

  5. 内装は生駒のお店と同じような感じになるのかなと想像しています。どんなお店になるのか、楽しみです。

    猫棚を移設したということは、もうニャンズも新居にお引越ししたということでしょうか。これまでと同じように、ニャンゲン関係によって、好む部屋が分かれるのでしょうか。

  6. 猫棚から飛び降りてくるマンちゃんが素敵だったので猫棚の設置はとても嬉しいです!
    カールスもごまめも、隠れ家復活良かったね(≧∇≦)

    ところで、オーナーさんが以前アップされたのであろう動画をユーチューブで見つけて嬉しくなりました!
    皆さんも良かったら心斎橋オープンまでのキャットテイル補給に見てみてはいかがでしょうー!

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top