カフェニャンズ

ゆずりあい

ファビとチェリー

ファビとチェリーがお膝乗りをしようとしています。

ファビとチェリー

先にファビちゃんが手をかけました。

ファビとチェリー

いつものポジションに乗ることにしたようです。
チェリーは向こうを見つめ何か考えています。

ファビとチェリー

チェリーちゃんも手をかけ始めました。

ファビとチェリーとざらめ

カメラをチラ見。

ファビとチェリー

結局隣りのお客様のお膝に乗りに行ったチェリーちゃん。

チェリーとファビ

ファビ「チェリーちゃん、私にゆずってくれたのね。」

ファビ

ファビ「あら、私だけ乗ってるの、恥ずかしいわ?。」

と降り立ったファビちゃん。

ファビとプリン

果たしてファビちゃんも遠慮してお隣のお客様に落ち着きました。

チェリー

チェリー「あら、ファビちゃんもお隣さんに行ったのね。」

チェリー

おちついて寝ることにしたチェリーちゃん。

チェリー

チェリー「やっぱり人肌が程よく暖かくてよく寝れるのよ?。」

あの日から早くも20年経ちました。
その日、パンを一切れだけ食べただけで空腹だったことを真夜中にやっと気付きました。いいにおいがする方向に足が進むと、近所の方々が数十人集まり焚き木をされていました。
顔見知りのおばさんが「朝から何も食べて無いやろ。いっぱいあるから食べなさい!」と…
焚き木に当たり、遠慮しながらも焼き鳥や串焼きやたこ焼きなどを頂きました。
「電気止まってて冷蔵庫動かないから、早く食べないと腐るのよ。だからみんなで持ち寄って食べてるから遠慮しないでよ。」
日頃の皆さんのご近所つきあいがあっての譲り合い、助け合いの恩恵を受けました。今でも深く胸に刻んでいます。

行くところが無かったので、午前3時ごろにガス爆発警報が出て解散になるまで、焚き木に当たらせて頂きました。上着やズボン下も着込んで焚き木に当たっていましたが、膝掛けを頂いても足だけが我慢できないほど寒かったことを今でも思い出します。

今、お客様の足元がカフェニャンズでぬくぬくになっているのを微笑ましく拝見させて頂いております。
こんなお仕事につけたのも亡き両親や祖母を始め皆様のおかげだと存じております。

阪神大震災で亡くなった全ての方々にご冥福を申し上げます。


当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

Facebook

TwitterボタンTwitterブログパーツ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです[:down:]

http://catouko.blog68.fc2.com/

見られたら忘れずに「猫カフェ」をクリックしてくださいね! 

URL
TBURL

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私は被災地にはいませんでした。

    体験談をニュースで見るたび胸が痛みます。

    カフェニャンズ、安定の可愛さですね。

    くるみちゃんのたぷたぷお腹を見ると、子猫時代との違いに可愛さ増すばかりです。

    また会いに行きます。

    辛くなると、カフェニャンズに会いたくなるものです……^ ^

  2. By あき&くみ&ゆうき

    あれから20年たつんですね…。当時私は実家和歌山におり、1日余震が続き、怖い思いをしていましたが、うちの主人は兵庫の加古川市にいて、成人式だったと昨日話していました。当時は大変だったんですね…。画像を見るたびに何人もの尊い命が亡くなったかと考えたら…自然災害は怖いものですね…。南海トラフとかまだあるので、怖いな…って思いますが…。関東もありますしね…。関東には兄夫婦が住んでいるので、離れていて心配です。東北の地震も怖かったです…。あれから20年…凄いですよね…。地震ばかりは防ぎようがないですからね…。

    湿っぽくなりましたが…。チェリーちゃんもちゃんとファビちゃんを見て行動しているんですね~(*^^*)←おやつになるとがらりと性格変わりますが…(笑)そんなチェリーちゃんが私は大好きですがね♪

  3. By Cat tailオーナー

    みくりえさん
    有難うございます。
    辛くなったらいつでもカフェニャンズに会いにお越し下さいませ。

    あき&くみ&ゆうきさん
    コメント有難うございます。
    お名前がお一人増えているので、もしかして予定よりも早く…と思ったりもしています。
    素敵なお名前ですね。

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top