ネコカフェ経営

とても大切なお知らせ

皆様にとても大切なお知らせがございます。

この度、当店はこの生駒の地での営業を10月下旬で終了させて頂くことに致しました。開店当初より約8年間、皆様にたくさんのお教えを受け育ませて頂き、さらには共に笑い、時には涙した場でした。
皆様のおかげでスタッフやカフェニャンズにとって居心地の良い素敵な空間を過ごさせて頂いた事に改めて感謝申し上げます。
そして、このような決断に至った事によりご不便になるお客様に深くお詫びを申し上げます。 

※10月の最終営業日まで無休で営業予定ですが、上記によりスタッフ不足のため平日はお休みを頂く場合があるかもしれません。その場合は前日までに公式ブログやHPでご連絡致します。また10月下旬の最終営業日は26日前後を予定しておりますが、正式に決まり次第ご連絡致します。

こむぎ

そして、当店は11月初旬より、心斎橋へ移転致します。

アメリカ村の著名欧風雑貨店タイガーの3軒隣りのオレンジ色のビル2Fで新たに営業致します。

第2多田ビル2F

大阪や兵庫等の遠方のお客様よりかねてから、近くにも出店して欲しいとのご要望を多数頂戴しており、実は昨年秋より2号店出店を目指し、阿倍野(天王寺)、難波、本町などの物件も隈なく探して参りました。
ただ、カフェニャンズ無しで皆様から授けて頂いたノウハウだけで子猫ばかりから「お膝乗り猫カフェ2号店」が本当にできるかどうか、の疑問がありました。
そして8年を経過し当店も所々傷んで参りましたので改装なども必要でした。
さらには奈良(や京都)のお客様は大阪でよく買い物や飲食をされミナミへ遊びに行かれる機会、大阪へ通勤されている方が多いことを知っていました。
果たして最終的に神様に導かれた結論が「大阪への移転」でした。

ハートマット

しかしながら猫カフェOK物件が希少な中、生駒同等の店舗面積&日当たりが良好、リーズナブルな家賃等の希望物件を探すのは困難を極めました。最終的に心斎橋の駅近に絞りました。ほぼ全ての物件を把握した末、7月末にめぐり合えた優良物件はお盆過ぎの正式契約前に、夜間環境が猫たちの健康に良くないことが分かり断念し、移転をあきらめかけた日もありました。
それでも気力を立て直し粘り続けた結果、テナント募集前だったこの移転場所に9月22日に巡り会え、9月30日に正式契約を何とか迎えることができました。
本来正式決定後すぐにお客様に移転をお伝えすべきだったのですが、昨日10月1日はカフェニャンズ人気投票大会の大切な発表日、本日10月2日が大安であったため一日遅らせての発表とさせて頂きました。ご容赦下さいませ。

ファビ

実務的なお話になります。
当店会員カードのポイント割引ですが、通常猫グッズなどの物販でのご使用は適応外ですが10月のみ特別に適用させて頂きます。
遠方で移転後お越し頂けない方は10月下旬の生駒での最終営業日までにご遠慮なくポイント割引をご利用下さいませ。
また、11月の心斎橋移転後も会員割引(50円引)やポイント割引も継続してお使い頂けますのでご安心下さいませ。

移転後の変更点として、誠に心苦しいのですが小学5年生未満のお子様の入店をご遠慮させて頂くことと致します。
以前より懸念しておりましたボス猫マンタの危険回避が主な理由です。
生駒の場合はそれなりにお子様への配慮が可能で幸運にもお怪我なくお過ごし頂けましたが、移転後は配慮が困難になる可能性が高くなるためです。ご容赦下さいませ。

マンタ

心斎橋移転後はより多くの方々に、皆様に育てて頂いたカフェニャンズの魅力をお伝えしたいと存じております。カフェニャンズとのコミュニケーションを通じ、猫ちゃんが本来持っている人懐っこくて賢い性格を理解して頂き、さらなる猫ちゃんへの行動理解を深めて頂くことを当店の社会的使命と致します。
心斎橋移転後も猫好きの皆様が幸せな気持ちになる空間を追求し、ご提供し続けたいと存じております。

レオとファビ

引き続き、カフェニャンズ共々当店を応援頂ければ有り難く存じます。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

Cat tailオーナー


当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

Facebook

TwitterボタンTwitterブログパーツ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです[:down:]

http://catouko.blog68.fc2.com/

見られたら忘れずに「猫カフェ」をクリックしてくださいね! 

URL
TBURL

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 60 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 移転するんですね…。10月の間にはお伺いしたいと思います♪
    心斎橋ですか~何か近いような、遠いような…(^_^;)
    お伺いできれば、行きたいと思います♪
    私ももうすぐ行けなくなるんですが(笑)
    行けなくなってもblogは拝見します♪
    頑張ってくださいね♪

  2. 色々ショックですが、心斎橋でもムースやファビちゃん、くるみちゃんやみんなに会いたいので行きますね!!!

    今回の人気投票、自分が投票したファビちゃん、くるみちゃん、ムースがランクインしてすごく嬉しかったです。

    また必ず行きます!!!

  3. 移転決定、おめでとうございます!!

    初めて伺った時、室内の明るさ、内装の素晴らしさに驚いて「こんな猫カフェがあるんだ!」と思ったのが昨日のように思い出されます。

    あのお店がなくなるのかと思うと寂しい気持ちもありますが、大阪市内に移転してこられるとのこと、cattailファンの大阪人として、とても嬉しく思います。

    新しい店舗に伺う日を、楽しみにしています。

  4. 心斎橋も生駒も近い!通います!(笑)
    先日始めてお邪魔しましたが、お店の雰囲気やオーナーさんのお話、ニャンズたちの可愛さにとても癒されました(*^^*)
    肩乗りベルちゃんにメロメロな私ですが、肩乗り&ほっぺスリスリにテンションが上がりすぎて、人気投票のところに『ルビー』と書いてしまうヘマをやらかしましたが…うん!ニャンズ可愛いです!(笑)

  5. ショックです…、生駒から去ってしまわれるのは非常に残念です…(T^T)

    生駒店は、常連さんが多いと思いますので、まずはコネコーズを生駒店で育てて、それから心斎橋の方へ連れて行く事は出来ないものでしょうか?

    何とか生駒店存続お願いしたいです<(_ _)>
    宜しくお願いします<(_ _)>

    心斎橋店が軌道に乗ったら、生駒店復活もご検討下さい<(_ _)>

  6. 心斎橋というと、東急ハンズ周辺、クリスタ長堀周辺が浮かびます。その辺りにはたまに行っていましたが、アメ村は、1人では行けない怖い場所でした。その場所への移転は、正直ショックです。
    キタだったら、まだ安心して1人で行けたんですけど…。こんな「ミナミが嫌いな人間」も居ます。あのゴチャゴチャした、人の流れが遅い場所をくぐり抜けてまで今までのように通える自信がありません。残念です。
    京橋か梅田だったら良かった…ごめんなさい。

  7. 開店当初から通った身としては、非常にショックです。
    ここと、二号店を…と仰ってたのはなんだったのか、結局は大阪へ出て行かれてしまうのですね。
    移転後は通うことが出来なくなってしまうので、もう少し早く知らせて頂きたかったです。と思うのは私のわがままですかね…。
    遠方からの方のために遠方へ!という言葉に、優しいなと思うと同時に、生駒店での常連の事は考えてくださってないのかな、と思いました。

    カフェニャンズに会えなくなるのは悲しいですし、沢山かんがえられた結果だとは思うのですが、受け入れたくありません…
    せめて、生駒周辺並びに大阪へ移転した後は遠方になってしまう方へ何かコメントしてあげてほしいです。

    全ては通えなくなる私のワガママですが、一目だけでも見ていただければ嬉しいです。
    新しい場所では制限もあるようですが、どうかこれまでのように素敵なキャットテイルさんでありますように。

    いつか連休を取れたら遊びに行けますように。

  8. 残念でなりません

    心斎橋店が落ち着いてからで良いので、
    是非奈良に2号店出店という形でも戻ってきてください!

    信じて待っています

    生駒のあの環境だったからこそ、「膝乗り猫カフェ」が出来たのではないかと思うのです。

  9. 移転おめでとうございます♪
    脂の乗った大人ニャンズの年齢も考えて、このタイミングでのご英断でしょうか。
    光あふれる窓辺でニャンズに埋もれて過ごした心暖まる至福のひとときは忘れられません。新しいお店もオーナーさんのセンスでステキな空間になると信じています。
    昔は「ネコは家に着く」と言われましたが、この頃は「人に従く」のではないでしょうか。オーナーさんとニャンズ、ニャンズ同士の強い結びつきで、しなやかに変化を乗り切られるでしょう。
    新しいテリトリーでの“臭い付け”競争、人間のオバちゃんも参戦させていただきます(笑)

  10. びっくりしました!
    今までより家から近くなるから嬉しいような・・・あの大好きな生駒の店が無くなると思うと泣きたくなるような・・・二店舗となると素直に嬉しかったんですがね~・・・
    今のニャンズと新ニャンズと混ぜて二店舗でできませんか?(^-^;
    勝手なこと言ってすみませんm(__)mこの発言は忘れて下さってかまいませんので・・・
    今月中にお伺いします♪

  11. 本店が移転されてしまうのですか(。-_-。)
    二号店はどこになるんだろう?と思っていたので、本店の移動は想定外です。残念でなりません…
    心斎橋の新しいとこってどうやっていくんですか?案内のハガキとか下さるんですか?
    土地勘ないのでもう一人ではいけないかと思います( ; ; )

    移転後落ち着いたら、奈良に猫カフェを復活させてください!

    奈良と、別の場所でのキャットテイルという形を取りたいと話されていたオーナーの事を、開店からのファンとして信じています。

    移転おめでとうございます!と思えなくてごめんなさい。
    信じたくないよー・°°・(>_<)・°°・。

  12. By 社会人いち年生

    移転のお知らせは何か自宅に届きますでしょうか?
    ミナミ、とやらは行ったことがありません。

    年賀状を送ってくださるので、移転場所などの詳しいお知らせは頂けるものと、勝手に期待しております。

    今月のシフト希望は昨日締め切られ、今日このブログで呆然、残業放棄して向かうも時間切れ。
    生駒でのカフェニャンズに癒してもらうことはもう叶わないと思うと非常に残念。

    大阪ラッキーという人には悪いが、奈良県民は残念。
    本店を移転するならファンには意志を見せて欲しかったな。
    大阪でも奈良みたいなお客さんが居ますように。

  13. By Cat tailオーナー

    あき&くみさん
    いつもコメント有難うございます。
    「行けなくなるのですが」のお言葉に心配致しましたが(笑)のマークがあるのできっと素敵な事情なのでしょうね。今後ともよろしくお願い致します。

    みくりえさん
    突然のご報告でご心配をおかけし申し訳ありませんでした。とても嬉しいお言葉を頂き有難うございます。是非、またよろしくお願い致します。

  14. 移転はショックですね…
    7年通ったお店がなくなってしまうのは寂しいです…
    近くなってもアメ村はなんかちょっと…
    某猫カフェの二号店もアメ村ですが
    あまり落ち着ける環境ではなくて
    ほとんど行かなくなってしまいましたし
    生駒と同じようなまったりとした雰囲気のお店になることを祈っています。

  15. By Cat tailオーナー

    猫カフェてんてんさん
    お祝いのコメントを頂き誠に有難うございます。
    本当は「移転」という結論が現在の私たちにとってベストな選択だったことが私にはわかっていたと思います。生駒店の内装への思い入れ、素敵な常連様との楽しい会話を残すことにこだわり2号店という無理な計画実施を7月まで引っ張ってきたのだと存じます。猫ちゃんをとても大切にされているてんてんさんと同じ猫カフェ経営者としてわかり合えれば幸いです。

  16. ニャンズ、オーナー、スタッフの方々。
    生駒で長い間お疲れ様でした。
    また、移転おめでとうございます!

    近くなるのは嬉しいです。
    でも、自分へのご褒美として生駒へ通うのも、すきでしたよーー。

    ニャンズたちが、環境が変わってもいままでと同様
    安心して、幸せに過ごせるかだけが心配です。。。

    新しい環境でも変わらずにニャンズが幸せに過ごせるような
    環境にしてあげてください。
    お膝と肩ならいつでも差し出します。

    心斎橋でも素敵なニャンズたちと優しいお客さんに出会えますように。

  17. By Cat tailオーナー

    にちかさん
    有難うございます。ホッとさせて頂きました。
    ルビーって良い名前ですね!!
    ルパンとベルを合わせた名前のようですね。
    またいつでもお待ちしております。

  18. By Cat tailオーナー

    ももさん
    本日はご来店頂き誠に有難うございました。
    2号店出店断念の最大の理由はニャンズの数が合計で倍の40匹以上になることです。ご指摘の方法でなんとかいけるのでは?と思っておりましたが、ニャンズの為にも失敗は許されないのです。私は失敗を挽回できる30代では無く、若そうで若くない50才です。より成功確率の高い選択をさせて頂きました。ご容赦下さい。

  19. By Cat tailオーナー

    元大阪市民様
    貴重なご意見を頂き誠に有難うございます。
    アメ村は元大阪市民様同様、私にとっても避けたい場所でした。絶望の中紹介されたその場所は思いの外主婦層やファミリー層が多かったことに驚愕致しました。行列の欧風雑貨店タイガーの出店や、その一本東側の道の、パンケーキの行列で有名な「エッグスズシングス」の出店が私の今までの悪いイメージの払拭させたことは間違いない事実です。本当は生駒と同じく西日が当たる大きな窓に惹かれました。窓の向い側にあるローソンは繁華街では奇跡的に2階以上がない建物でした。アメ村が変わってきているとはいえ、昔のイメージを払しょくし思い切ってお越し下さい、と安易には申し上げられません。ご期待に添えず本当に申し訳ございません。

  20. By Cat tailオーナー

    ころんさん
    未来ある楽しいお話としてお客様と2号店出店のお話をした記憶は多々ございます。申し訳ございません。ブログでは敢えて申し上げませんでしたが、最終的に通えなくなる常連様より、カフェニャンズの将来を選択致しました。本当に申し訳ございません。

  21. 突然の報告にビックリです。
    去年の秋から毎月1度のペースで遊びに行かせてもらってましたが、あの生駒ののんびりした環境と人懐っこいニャンズにすっかりはまってしまいました。

    正直、報告の仕方が常連の皆様にとって「ショック」としか受け止められない報告だったのかな?とも思います。(偉そうにスミマセン)

    何だかんだ言っても心斎橋に移ってももちろん遊びに行かせてもらいますので頑張って下さい!
    どんな内装になるのか非常に楽しみです。
    お店のオープンと私たちの結婚式が同じタイミングなのですぐに行けなくてウズウズしそうです(^^;

  22. By Cat tailオーナー

    藤並海さま
    おっしゃる通り、生駒で開業したからこそ「お膝乗り猫カフェ」が完成出来たのだと存じます。開業当時、大阪ミナミ出店か地元生駒出店かを悩んでいた時期がございました。そして生駒出店を選びました。大阪移転を決めた後も、皆様がいらっしゃった生駒出店を決めた事を間違った道と思ったことはありません。言えることは今は40ニャンズを生涯猫カフェで皆様と共に過ごさせる自信がございません。ただ、導かれるように前へ進む度にあるドアを恐る恐る開きながら進むと、その先に生駒店が再び現れるかもしれません。

  23. By Cat tailオーナー

    しろとらさま
    いつも洞察力の鋭いコメントを頂戴しいつも驚いております。私は美的センスがあるとは思えないのですが、移転後の店舗は、新規のお客様より、常連様に素敵とわかって頂ける空間を目指し設計を依頼しております。
    出来上がり披露するまではこの場で申し上げるつもりはございませんが、お越し頂いた時にご質問頂ければ顔なじみのお客様にはヒントを申し上げる用意はございます。しろとら様が実はどなたかわからないのですが、いつもご信頼頂き本当に有難うございます。

  24. By Cat tailオーナー

    みぽみさん
    ほんとに2店舗経営できれば良かったですね。
    有難うございます。ご来店をお待ちしております。

  25. By Cat tailオーナー

    ころねこさん
    コメント頂き有難うございます。
    案内のはがきは皆様の住所の番地を存じ上げていないので現実にはお出しできないのでご容赦下さい。
    HPおよびブログでご案内予定ですが、移転間際になるかと存じます。ご期待に添えず本当に申し上げございません。

  26. By Cat tailオーナー

    社会人いち年生さま
    コメント有難うございます。
    残念ながら12月にお越し頂いたお客様ご本人に年賀状の住所を記載して頂いていますので私は住所を把握しておらすお送りすることができません。HPかこのブログでのご案内となります。移転までにはご案内する次第です。よろしくお願い致します。本店移転は急な展開かつ正式決定するまではうわさが独り歩きしないような配慮が必要と判断致しました。今までお伝えできなくて申し訳ありませんでした。

  27. By Cat tailオーナー

    しーなさま
    そんな理由があったのですね。知りませんでした。
    今さら決断を覆すことが出来なくなりました。
    タイガーやエッグスの巨頭店舗とは比較にならないですがこれも使命と思い、アメ村の雰囲気を変える店舗の一つとして存在価値を見出したいと存じます。いつでもお待ちしております。

  28. By Cat tailオーナー

    親指様
    コメント有難うございます。
    実はプレオープンの期間を通常よりも長く設定しシルバー会員以上1週間弱、その後は会員様1週間弱、計2週間弱を検討中です。常連様のお膝や肩が必要不可欠となる重要な時期と考えております。是非お力をお貸しくださいませ。よろしくお願い致します。

  29. By Cat tailオーナー

    m&nさん
    コメント有難うございます。
    おっしゃる通りだと存じます。
    移転理由の詳細は一言では語れず誤解をさらに生み一人歩きすることを恐れ省略した部分もありました。家人に説明し真の理解を得るのにも困難を極めました。近い将来、生駒店の常連様と笑って話せる日がくればよいと真に願っています。

  30. By Cat tailオーナー

    m&nさん
    追伸、ご結婚おめでとうございます!!
    素敵な日々をお送り下さいませ。

  31. 拙いコメントへの返信ありがとうございます。またコメントされた皆様への一人一人への返信を見させていただきオーナーさんの深く考えての結論・またいつもの暖かい雰囲気が感じられてホッとしました♪
    皆様がこのコメント欄まで見ていただけたら考えがよくわかって下さるんじゃないかなぁ~とおもいます。
    少しでも何か力になれたらなぁ~と思うのですが・・・コメントと店に行く事くらいしか・・・(^-^;職場から一駅と近いのでたまには一人ででも伺いにいきますね♪応援しています♪

  32. By Cat tailオーナー

    みぽみさま
    温かいコメントを頂戴し誠に有難うございます。
    一つ一つ言葉を積み重ねても全ての人にプラス思考でご理解頂くのは難しいこととと存じております。それは価値観(=優先順位付け)は、人により様々だからです。私の言葉足らずのこのブログがカフェニャンズを愛する皆様に思いの外、不安を抱かせてしまいました。深くお詫びを申し上げたいと思います。

  33. お返事ありがとうございました。
    皆様宛のコメントを一つ一つ拝見し、ストンと心に響いたのは「カフェニャンズの将来」でした。
    ニャンズ達の幸せあってこそのキャットテイルですもんね…

    新しい場所で、どんなスタッフさん・雰囲気になるのかは想像はつきませんが、これまでのようにまったりと過ごせるキャットテイルさんのままでありますように!

    開店してすぐ!は流石にたどり着けないかと思いますが、どうにか行けるように頑張ってみます。
    行けた際には、またよろしくお願いします。

  34. 「お膝乗り猫カフェ」は、生駒のあの場所、あの店舗、あの客質だからこそ実現したと、個人的には思います。ニャンズも同様の理由であんなに懐っこく、人を怖がらない様になったのだと。
    「猫カフェOKで生駒同等の店舗面積&日当たりが良好、リーズナブルな家賃等」よりも、これから訪れる客質を想定し彼らがニャンズに及ぼす影響を優先される、オーナーさんはそういう方だと思っていました。もしかしたらそうされた上での決断なのかもしれませんし、何か他にも理由があるのかもしれませんが、今までお世話になったオーナーさんの印象とは、真逆の選択をされた感じがしました。
    いくら周辺環境が良くても、あの辺りを訪れる人達の中には「ガラの悪い」人が多いのは昔も今も変わりません。通天閣界隈の観光のついでに訪れる人達、外国人観光客等、生駒とは客質がガラッと変わるはずです。三角公園付近には監視カメラも設置された、それが「昔も今も変わらないアメリカ村」です。
    厳しい言い方になりますが、移転先では「お膝乗り猫カフェ」ではなくなってしまう可能性が高いです。
    全員ではありませんが、お客さんの中で一番多くなるであろう〈大阪の人〉というのは「いやー、こんなトコに猫カフェあんで、入ってみよ?」とフラッと入り〈注意事項を右から左へ聞き流し〉マンちゃんのガブリの洗練を受けて「なんやのこの猫カフェ。人噛む怖い猫おるなんて聞いてへんわ、みんなにも言うとかな!」という性質を持っています。偏見ではなく生まれてから43年、1度も大阪を出なかった人間の分析です。私が耐えきれずに飛び出した環境に、敢えて飛び込まれるのですね?
    最悪の場合ニャンズを犠牲にしたあげく閉店になってしまう可能性もあると、それだけの覚悟もおありなんですよね?
    でしたら、私は今月いっぱいでCat tail様から卒業します。来週か再来週にでもお別れの挨拶に伺います。後の言葉はその時にお伝えするつもりですので、今は書きません。

  35. オーナーさま、おめでとうございます。

    わたしは常連とはとても言えない、まだ短いファン歴ですが、今回のオーナーさまの記事、ファンのみなさんのコメントを読み、とても感度しています。ファンのみなさまの生駒店のあのほのぼのとして、心から癒されるような空気への愛着に共感を覚えます。

    また、オーナーさまには、店舗移転に際し、長くいろいろなことを悩まれ、最終的に移転がベストと判断されたのだと察しています。

    移転によって、お店が今よりも遠くなり、また、生駒店のような空気感が作られるのかといった不安もありますが、それでも、新店に行ってみようと思います。今と変わらないこと、あるいは新しい魅力も見つかることでしょう。一ファンとして、今後も応援いたします。

  36. ショックのあまりとんでもないコメントをしてしまい、申し訳ありません<(_ _)>

    お伺いした際、お話しを聞かせて頂きありがとうございました(^_^) オーナーさんの真摯なお言葉の数々に感謝しております。

    これからも、cattailさんを応援させて頂きます(^_^)
    改めて、移転おめでとうございますヽ(^o^)丿

  37. By Cat tailオーナー

    ころねこさん
    私のつたないお言葉でご理解頂けたようでとても嬉しく思っております。今後ともよろしくお願い致します。

  38. By Cat tailオーナー

    歌音さん
    おっしゃる通りかもしれません。私は、アメリカ村を日々歩いて回っていらっしゃる不動産やさん(道々で挨拶をされていました。)がここ1?2年でアメリカ村の客層が(タイガーなどの出店で)がらりと変わりましたとおっしゃっていました。もちろん営業トークをそのまま鵜呑みにすることなく現場を見た光景は主婦層と女子大生の多さでした。訪れた4?5回ともたまたまだったのかもしれません。歌音さんのコメントの最後を直にお聞きするのは正直恐怖でいっぱいですが、前へ進むしかない為どうしようもありません。本当に申し訳ございません。

  39. By Cat tailオーナー

    ぴー兄さま
    新店舗は皆様の応援が必要なようです。
    カフェニャンズを守って行くには勇気と前向きさが必要だと存じております。
    今後ともご支援よろしくお願い致します。

  40. By Cat tailオーナー

    ももさん
    とんでもございません。
    お話をお伺いした時、はい、わかりました、としか言えませんでした。こちらでご説明させて頂ける機会があり良かったと存じております。今後ともよろしくお願い致します。

  41. オーナー様
    新しい店舗への移転おめでとうございます。
    大阪に行かれるのはとてもとても寂しい事です。
    あのニャンズ達にこれから会えないのは考えただけで涙がでます。

    コメントを拝見すると皆様其々の意見が有り、賛否両論でオーナー様も心苦しい思いをしてらっしゃるかと思います。
    でも、私はオーナー様が決めたのが正しい道だと思います。
    猫カフェを初めて、こうやってコメントを沢山下さる愛されてるお店を作りあげたんですから。

    これからも生駒でのファン、新しいファンが沢山出来ると思います。
    大阪で駄目だったらまたこっちにもどってきたらいいしゃないですか!!(^_^)
    これから忙しくなると思いますが、お身体、お気持ちもお大事になさって下さい。

  42. 昨日のコメントにレスをありがとうございます。

    他の方のコメントやレスも拝見して気になった点があるので・・・。
    『カフェニャンズの将来を選択致しました』とありましたが、現在の生駒の環境はニャンズにとって移転しなければならないほど悪いのでしょうか?
    もしこの点にみんなが納得できる理由が隠されているのでしたら、公表してください。
    『カフェニャンズの為』本当に必要な理由であれば、常連と呼んでいただける皆はきっと納得できると思います。

    個人の意見としては再び生駒で店舗の道があることを願ってやみません。

  43. はじめて書き込みさせて頂きます。
    月に何度かお店に伺っているものです。

    オーナー様、大阪進出おめでとうございます。

    寂しい気持ちも多々ありますが、心斎橋の一等地に片田舎の生駒から進出なさるとのことで、地元民としては誇らしい気持ちもあります(笑)
    大阪の友達を連れて行って、「生駒にあってんでー!」と自慢したいと今から考えております。

    アメ村の中にあるとのことで、お店の雰囲気が変わることや、周辺の治安を心配なさる方が多いようですね。
    治安に関しては、2年前まで周辺で働いていて、行き帰りにこの辺りを通っていた者としては心配ないと思っています。オーナー様が仰る通り、特にここ数年で客層が良くなっていますし、アメ村すぐ近くの猫カフェにも行った事がありますが落ち着かないという感じもしませんでした。夜遅いと分かりませんが…
    個人的には、梅田とかより勝手知ったるこの辺りに移転して頂いて助かります(笑)

    私は今まで色々関西各地の猫カフェを巡ってきましたが、cattailさんが一番だと思っています。
    猫との触れ合いの喜びを多くの人に知ってもらうのにも、大阪進出の決断、間違いないと思います。
    応援させて頂きます!!

  44. By Cat tailオーナー

    ちびにゃんさん
    これから会えないとのこと、とても申し訳なく存じております。それにもかかわらず温かいお言葉や励ましのお言葉を頂戴しとても感謝しております。また駄目だったら温かく迎えて頂けるとのこと心強く感じます。

  45. By Cat tailオーナー

    藤並海さま
    さらなるコメント有難うございます。
    「カフェニャンズの為」の問いかけですが、私にとって禅問答のようになりました。
    回答になっているどうかはわかりませんが、
    「私は出来る限り長い年月をカフェニャンズやカフェニャンズを愛する方々と共に過ごしたい」という強い希望があります。それを可能にするためには今年末までの大阪移転は不可欠でした。残念ながらカフェニャンズにとって最適な環境である生駒のままでは年月が残り少ないことを経営者として把握しています。私の強い希望が「カフェニャンズの為」とイコールであれば幸いです。

  46. By Cat tailオーナー

    よみこさん
    本日はご来店頂き有難うございました。
    間違っていたらすみません。本日お話し頂いたお客様の話と同様だったので…。
    2年前の昨今の女性目線からの情報は有り難いです。今はさらによくなってきているようなのでよみこさんの知っているアメリカ村より安全ということでしょうか。
    個々にご意見が違っていてもそれは仕方が無いことだと存じます。ただ、何度も繰り返すようですが、現場のご意見は説得力が高いです。誠に有難うございました。

  47. コメントレスありがとうございます。
    今回のコメントで移転に至られた経緯の察しがつきました。
    まだ気持ちの整理がつきませんのでお祝いのコメントはいれられませんが、いつか新しいお店にもお邪魔できる日が来ればと思います。

    移転準備等ご多忙のことと思いますが、ご自愛ください。

  48. いつも彼女さんとお邪魔させていただいてます。オーナー様、お元気でしょうか?ここにコメントをするのは、マロンが亡くなった時以来です。移転の事、びっくりしたのと、そうだろうな…というのが率直な感想でした。生駒での経営には限界がある。そう思える点がいくつかあったようにも思います。どういう道になろうとも、行動はしなきゃ変わりませんよね。寂しくなります。彼女さんはしばらく落ち込んでますが、近々最後の挨拶をしに参ります。

  49. 大阪 心斎橋へ移転ですか??

    ここ数年お伺いできず、申し訳ない思いで

    いっぱいでした。

    でも、よくよく考えてみれば、奈良県と大阪府は

    お隣さんですね。

    出不精の私ですが、ニャンズに会いにいきつつ、

    行動範囲を広げると思えば寂しさも吹き飛ぶはずです。

    機会を見つけて必ずお伺いしますね。

    もし、なんかあったら、初心に立ち戻る思いで

    原点の奈良県へという思いもありますが、

    これからも、末永くお世話になれればと思いと

    応援のエールとお伺いしますよという思いを

    送りますね。

    お忙しい中ですが、くれぐれもご自愛ください。

  50. こんばんは。

    もっとたくさんお話ししたいことはあるのですが
    決まったことはもう覆らないわけですし…

    笑顔で行ってらっしゃいを言おうと決めました!

    行ってらっしゃい!
    いつかキャットテイルの後継者さんを育てて、奈良で開店されますよーに!

  51. こんばんは、移転のご決断、実作業大変お疲れさまです。最近仕事場が遠くなり休みも忙しくなり中々お伺いできていませんが、大阪だと時間的に少し伺いやすくなります。生駒のお店大好きです、オーナー様もとても大切にされている生駒の雰囲気を大阪にも作れたら…と微力ながら生駒店を知っている1ファンとして遊びに行きますね。生駒店にも出来ればもう一度だけでも伺えるように仕事がんばります!
    …正直大阪在住といえど生駒店が大好きでした。オーナー様は当然もっとずっと思い入れが在ると思います。その上での移転、経営のこと、オーナー様自身のご家庭、ニャンズの年齢、リスク…様々な事を悩まれたんだと思います。
    生駒店だけだとこの先ゆるやかに失う物、二号店に希望を託すリスク、…経営知識は何もありませんが、ニャンズを第一に思えば、そして私たちファンのことを第二に考えて頂いての一歩だと感じました。
    感情で言えば私だって寂しいです、近いのは少しだけ心斎橋ですが通いやすいのは奈良線民なので断然生駒です。…マロンと過ごしたあの場所が愛しいです。でも未来の為の決断だと充分過ぎるほど伝わってきます。…もしも自分が20を越える命を預かり、その経営が自分と自分の家族と20を越える命を生かす基盤なら…、現実を見つめて決断されたオーナー様の強さとニャンズへの愛情を尊敬します。
    これからも変わらず応援していきます。
    移転おめでとうございます、これからもよろしくお願いします!

  52. メルマガで知りました…正直ものすごくショックです。実家の奈良市に住んでいる時から時おり遊びに行かせてもらっていたのですが、結婚して生駒に住んだので、通勤でCattailさんの前を歩くのが毎日の楽しみでした。くるみちゃんやカールス、毎朝誰か必ず窓辺で寝ているのでそれをみるだけで幸せな気持ちになるのです。

    ほんと他の方がおっしゃるように生駒とアメ村では環境も客層も違いすぎるのでは?とその点が心配です。ニャンズにストレスがかからなければ良いのですが…
    色々きめ細かい配慮をなさるオーナーさんですので、何かあればいち早く察知されるとは思いますが、、ほんとその点だけお願いしたいと思います。決まった以上「トータルで考えてやっぱり心斎橋に移転して良かったですね」とオーナーさんと常連さん、私も含めたたまに通うお客さん、みんながそう言える日が来ると良いな、と思います。

  53. 上の方のおっしゃる通りだと思います。

    毎日ブログを覗き、次はいつ行こうかなとうきうきしていた矢先のお知らせ。
    最初は驚いて、「アメ村なんて!ニャンズの平和のためにも生駒に残ってほしい!」と思いましたが、
    他の方のコメントやオーナーさんのお返事を読んでるうちに冷静になりました。
    私の反感は「ニャンズのため」を盾にしてるだけで、ほんとは「cattailに通いたい自分のため」というエゴがあったな、と……
    私はお客さんであって出資者でもなければ経営のプロでもない。
    ニャンズのお世話をしているわけでもない。
    なにひとつ現実的リスクを負わない立場であれこれ代替案に思いを巡らせても、
    オーナーさんよりいい結論を出せるとは思えません。

    今回の急なお知らせを受けて、恋人に別れを告げられたようなショックでとまどっている方もおられるんだと思います。
    それだけcattailが魅力的な場所だったんですよね。
    私は大阪のお店へ行けるかはわかりませんが、
    場所が変わっても素敵なcattailでありますようにと祈り、応援しています。

    とりあえず、今月中に2回ぐらいは遊びに行きたいなと思っています。
    移転の準備は大変だと思いますが、ご自愛ください。

  54. By Cat tailオーナー

    移転についての励ましや応援のメッセージを頂き誠に有難うございます。頂いたメッセージは全て拝見させて頂いております。ただし、公開できないコメントについては大変申し訳なく思いますがご容赦下さい。よろしくお願い致します。

  55. オーナー様
    今朝もう一度全ての方のコメント、それに対するオーナー様のコメントを読みました。昨日はひたすらショックだ、心配だ、というコメントを書いたのですが、一日経って少し冷静になりました。H&Mさんもおっしゃるように私も「自分の近くにあってほしい」という気持ちを優先してしまっているのかも、と。

    藤並海さんへの返信にあります『「私は出来る限り長い年月をカフェニャンズやカフェニャンズ を愛する方々と共に過ごしたい」という強い希望があります。』というオーナー様の言葉が全てだと感じました。そうですよね、いくら常連さんから深く愛されたお店であっても、経営が続かなければ元も子もありません。長く続けるためには新しい顧客も増やす必要もあります。
    移転には多大な費用、何より大きな決断がいりますが、それを加味しても必要であったと理解いたします。(間違った解釈であれば訂正してください)

    常連さんの中には、もう行けません、生駒の雰囲気でなければお別れします、とおっしゃる方もいるようですが、常連さんが来なければニャンズ達も寂しいでしょうし、愛すべきニャンズ達を大切にして来られたオーナー様を応援するという意味からも新店にも足を運びませんか?こういう言い方もナンですが、一度行ってみて「やっぱり無理だな、合わないな」と思ったらそれはそれで仕方のないことです。オープンもこれからですし、プレオープンの期間にでも行ってみませんか?

    オーナー様、私は今日生駒店に伺いますね。カレンダーも買わなくては!

  56. 久しぶりに書き込みさせて頂きます。
    最近諸事情によりなかなか行けておりませんでしたので、移転の件、メルマガで知り驚きました。
    最初はアメ村か…と思ったのが正直な気持ちですが、オーナーさんがニャンズの事を考えて決心された事だとの事で、それならば応援したい!と言う気持ちです。
    cattailが好きな私達は、新しい場所でも生駒の様な雰囲気を作るためにお店に通う、というお手伝いしかできませんが、それが精一杯の応援であり、何よりも必要な事と思います。
    私のような若輩者が言うのもなんですが、何事もやってみなくてはわかりません。
    今回の御英断が実を結ぶよう、微力ながらお手伝いさせて頂きたいと思います。
    その御礼はニャンズが癒しという形で返してくれる事でしょう(^O^)

    生駒でなければ行かない、常連の事は考えていないのか、という様な方もいらっしゃいますが、私はその発言だけ見ると、逆にお店の事は考えていないのか、と思ってしまいます。
    ファンであればサポートするのが本来の姿かと思います。
    考える事は十人十色ですので、全員が同じように…とはいきませんが、ワカネコ様も上で書かれている様に、cattailが好きな者として、是非お店に行って応援してあげて欲しいという思いでいっぱいです。

    私も時間を見つけて必ずお店に行きます!

  57. もとさん。「生駒でなければ行かない、常連の事は考えていないのか、という様な方もいらっしゃいますが、私はその発言だけ見ると、逆にお店の事は考えていないのか、と思ってしまいます。ファンであればサポートするのが本来の姿」とありますが、特に最後の一文、どうしてそう決め付けられるのか教えていただけませんか?「お店の事は考えていないのか、と思ってしまいます。」とおっしゃるあなたは、逆に「行けないとおっしゃる方の事は考えていない人」とも取れますので。人にはそれぞれ表には出せない事情という物があります。そこを読み取る優しさも、持とうとは思いませんか?アメリカ村だからではなく「たまたま行けない事情がある場所だったんだろうな」「何かしら行けなくなる事情がおありなんだろうな」「行きたくても行けないって相当の事情があるんだろうな」などなど、人の数だけ「移転によって行けなくなる事情」が、行けますよ、応援しますよ、と口に出来る方々の裏側にあると考える事は出来ませんか?私はそのような事情を抱えた方々に「ファンであればこうあるべき、これが本来の姿」なんて言えません。誰もが100%納得する結果なんて、この世には存在しないのですから。それぞれにそれぞれの考えを持って、それぞれの結論を出せば良いだけで「どんな結論を出そうと、みんなCat tailさんのファンなんだ」と私は思います。好きの反対は嫌いではなく無関心ですから、コメントされた方々の中には、単純に「生駒じゃなくなるから」「アメリカ村だから」と考えていらっしゃる方は1人も居ないと、私は思っています。関心がある訳ですから、ね。

  58. 皆さん共通の意見としては、cattailさんが大好きな場所である。

    それに尽きるのでは無いでしょうか?

    「アメ村なんて…」と思われる方は、よほど嫌な思いをされた方なのでは無いか?と察しております。

    上記の方が、決めつけているとは思えません。

    恐らく、賛否の否のご意見に少し悲しい思いを抱かれたのだと思います。

    文面から察するに、お優しい方と思いましたので、きっとそういう思いも汲まれた上でのご意見と存じます。

  59. こんばんは。
    てんてんさんのブログにて移転のことを知りました。

    遠方に住んでいるので、お店にお邪魔できたことは一度しかないのですが、生駒店のステキな内装と猫たちの行儀の良さは今でも覚えています。
    アメリカ村への移転ということで、ちょっと驚いたのですが、猫たちの健康を考えて考えて選ばれた物件ということなので、きっと生駒店と同様にステキなお店になると信じています。
    頑張ってください。

    南の空の下から応援していますヽ(^。^)ノ

  60. By 奈良にゃんこ(Rie Konishi)

    大阪移転、おめでとうございます。

    ニャンズたちにはとてもつらい時期、支えてもらいました。

    心斎橋、かつては庭でしたがこの年になると若者の町、遠いところです。もうあえなくなると思うとさみしいかぎりです。

    オーナーさん、ニャンズたち、どうかお元気で、ありがとうございました。

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top