マロン

猫欲を満たす椅子

マロン椅子1

この椅子です。
ただの白い合皮の丸椅子です。
形や性能の問題ではなく
この場所にあることが重要です。

マロン椅子3

私だけでなく
もちろんお客様もこの椅子に座ると...
ご覧の通り、マロンが膝に乗って来ます。

マロン椅子2

この椅子の置いてある待合コーナーの壁に
「マロン膝乗り椅子」とプレートを貼っています。

午前中にマロンが待合コーナー辺りをうろうろしている時
チャンスです!!

50%ぐらいの確率で膝に乗って来ます。

ふつうの猫ちゃんは
膝に乗ってきたら触らないことが

膝乗りを維持していくことが鉄則です。
ただし、マロンは異なります。

一昨日の朝です。

マロン椅子4

マロン「オーナー、まだお客様が来ないねぇー。」

マロン椅子5

オーナー「いつも朝一番からお客様が来るとは限らないよ!」
マロン 「そうなの?」

マロン椅子6

マロン「ふぁあーー、どうする?」

マロン椅子7

マロン 「電話で営業でもする?」
オーナー「外回りの営業じゃ無いんだからしないよ!」

マロン椅子8

マロン 「じゃーヒマならマッサージしてよ!」
オーナー「わかったよ!」

マロン椅子9

オーナー「首の内側は気持ち良いんだね!」

マロン椅子10

オーナー「首の後ろも良いんだね!」

マロン椅子11

オーナー「後頭部の辺りも気持ち良いんだね!」

マロン椅子12

マロン「ぼくは首回りをマッサージされるのが膝乗りの目当てなんだ!」

マロン椅子13

オーナー「いつものおねだりマロンポーズだね!」

マロン椅子14

マロン「みなさん、午前中にこのあたりをぼくが鳴きながら
   うろうろしていたら、この椅子に深く腰をかけてね!
   膝に乗ったら首の回りを必ずマッサージしてね!」

マロンの場合、マッサージをしないと
すぐに膝から降りてしまう場合があります。

ちなみに私は、かゆいところを掻くような強さでマッサージをしています。
但し、中3本の指は深爪していますので
皮膚を引っ掻いてはいません。
爪の長い方は工夫が必要です。

猫欲を満たす椅子の条件は

?午前中にマロンが椅子の辺りでうろうろして鳴いている時に
 「マロンの膝乗り椅子」に深く腰をかける。

?膝に乗るまではマロンに任せる。

?マロンが膝に乗ったら首回りなどをマッサージしてあげる。

※マロンは毛の量が多く抜けやすい体質なので
 膝乗りの後は毛だらけになります。
 ご遠慮なくコロコロを使用してくださいね。

マロンに膝に乗ってほしい思ったなら
肉球をポチっとクリックして下さいね。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

キャットテイルの役者なカフェニャンズをもっと詳しく楽しく知りたい方は
猫カフェ部門NO1になった当店のお客様「とうこさん」のブログ
「まどろみTail」がとてもお勧めです[:down:]
http://catouko.blog68.fc2.com/
このブログ「カフェニャンズ」とセット
必ず「猫カフェ」ボタンのクリックもお願いします[:グッド:] 

 

ホームセンターよりも安いものが多く、
重い猫砂などもお店まで納品頂けるので
当店は下記の「ペットランド」さんで購入しています。

安い早い選べる!ペットランド

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top