ごまめ

御礼

昨日は平日にもかかわらず多くの方々に
ごまめちゃんと最後のお別れをして頂けましたことを心より感謝申し上げます。
また、お時間が昨日のみしかなく
最後のお別れが出来なかった方々に深くお詫び申し上げます。
営業終了後、自宅に連れて帰り家族と共にごまめちゃんと過ごしました。
本日朝、葬儀をし、ごまめちゃんのお見送りをさせて頂きます。
※上記により本日11/9(水)は13時からの営業となります。
明日以降、お骨になって当店に戻って参ります。
当分の間お店におります。お越し頂いた時に手を合わせて頂けたらごまめちゃんも喜ぶと存じます。

ae-dsc04790

入院する11月3日の午前中まで店内をいつものようにうろうろ歩きまわっていたごまめちゃん。
お昼から夕方まで座椅子で休んでいたごまめちゃん。
私の顔を見てもいつものように寄ってこないごまめちゃん。
念のため、その日のうちに病院で診断してもらいました。
2か月前の9月の健康診断では特に問題ないとの所見だったので、
今回肝臓の数値がかなり高いと言われた時は驚きました。
ただ肝臓の再生能力は高いという言葉に大いに期待しました。
亡くなる前日にも私がネットで調べた情報をもとに想定される病状を獣医師に質問しました。
様々な検査結果をもとに獣医師から想定される病状からその治療方針のご提案を頂きました。
その時のごまめちゃんの様子で、初めて深刻な状況を感じましたが
再度、肝臓は再生能力があるから現在の治療を継続しそれに期待しましょうと希望を頂きました。
そしてごまめちゃんの踏ん張りに期待し、獣医師にお任せするしかないことを理解しました。
翌朝、悩みましたが回復することを前提に昨日のくるみちゃんのブログではごまめちゃんの様子の記載を見送りました。
その1時間20分後、獣医師より悲報の連絡がありました。
果たして皆様にとって心の準備ができないままの悲しいお知らせとなってしまい本当に申し訳ありませんでした。
改めて謝罪申し上げます。

また、私の責任のもと、今年になって3つの大きな悲しみを共有することになりましたことを深くお詫び申し上げます。

肝臓が急激に悪くなった原因は不明です。
獣医師より猫の食べ物以外のものを何か食べたり飲んだりしませんでしたか?
と入院時も聞かれましたが、心当たりがありません。
飲み水などいろいろ疑いもしましたがそれなら他の猫にも影響が出ていたはずです。
獣医師は体重が減少したのが関係しているのかどうかは何とも言えないとのことでした。
昨日(医師である)お客様とお話をさせていただきました。
何か強いストレスがかかって急激に肝臓が悪化した可能性はなく
それなら強い肝臓より先に胃腸が悪くなると助言頂きました。
人間も原因不明で肝臓が急激に悪化することも多々あるともお聞きしました。
dsc021702010年8月23日、当店デビュー日のごまめちゃん。

dsc02158子猫係りのレオ様と最初のあいさつを交わすごまめちゃん。

s-dsc058111才のごまめちゃん。

b-dsc024812歳のごまめちゃん。この頃からちょこっと背中に乗ったりもしていました。

aa-dsc021393歳のごまめちゃんはふくよかになりました。

aa-dsc04479妊婦と間違えられたりし出したごまめちゃん。
ただの避妊手術太りです。

ac-dsc07214心斎橋でさらにお膝乗りが増えたごまめちゃん。

ae-dsc04768背中乗りがさまになってきて私やスタッフだけでなくお客様にも乗るようになりました。

ae-dsc0797410月の総選挙ではお膝乗り活動で活躍したごまめちゃん。

最期の1か月はお客様のお膝で温もりをたくさん頂いたごまめちゃん。
皆様の優しい心遣いと共に、
ごまめちゃんが6年4か月強の幸せな生涯を終えたことを心より感謝申し上げます。
本当に有難うございました。
本日は13時より営業致します。
明日、ごまめちゃんはお骨になってお店に戻って参ります。
よろしくお願い致します。

 

 

 

 

多くの方に下記肉球をクリックして頂き誠に有難うございます。
毎日の励みになります。今後ともよろしくお願い致します。

当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

Facebook

TwitterボタンTwitterブログパーツ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです。

http://catouko.blog68.fc2.com/

 

関連ランキング:カフェ | 四ツ橋駅心斎橋駅大阪難波駅

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 6年ですか…。ごまめちゃんの運命だったんでしょうね…。マーブルさん、今年は息子失い、孫も失い…切ないですね…。二匹とも突然居なくなったんですよね…。
    その分マーブルさんには長生きしてほしいですね。
    大事な家族を失ったって辛いですからね…。ごまめちゃんもクッキー君も、きっとマーブルグランマを向こうの世界から見守ってくれてるでしょうね。
    ごまめちゃん…お疲れ様を言うのはまだ早いけど…長年苦しまなくて幸いだったかも…ですね…。
    又時間あったら会いに行きます。

  2. この度はご愁傷さまでございます。
    昨日、ごまめちゃんに最後のご挨拶させて頂くお時間頂きありがとうございました。
    独特の姿で歩いているごまめちゃんと、もう2度とみることが出来ないと思うと
    ただただ悲しいばかりです。

    わたしはオーナーさん中心に作ってきたキャットテイルの雰囲気が大好きです。ファンです。
    また、遊びに行かせて頂きます。
    寒くなりますので、体調にお気を付け下さい。

  3. By 猫にぞっこん

    突然の訃報に、正直、動揺しております。

    でも、オーナーさんが責任を感じるのは違うと思います。

    亡くなった子達は皆、いつも幸せそうでした。

    とても大事にしてもらえていることを分かってたんでしょう。

    寂しいし、悲しいけれど、虹の橋の向こうから見ててくれてますよ。

    メイちゃん、クッキー、ごまめちゃん、あんまり構ってもらえなかったけど、楽しい時間をありがとう。

    マロンとオレオちゃん3にゃんずのこと宜しくお願いしますね。

コメントする

*
*
* (公開されません)

Return Top