カールス

取材撮影でスペシャルな猫

昨日キャットテイルが取材されました。

いつもより少しおとなしめでしたが
ほぼふだん通りのカフェニャンズでした。

特別なふたりを除いては...

特別な猫ちゃん1

ククの膝乗り

膝に落ち着くことなく素通りする鉄壁のすりすり猫ククちゃんが
今年2度目の膝乗りを、
しかもふれあいルームで落ち着いてじっとしていました。
カメラマンさんは「ククちゃんの膝乗り」が珍しいとご存じないので
撮影対象になったのかどうかはわかりません。

ところで今回の取材ですが
NEKOMON

こちらの雑誌です。
来年になってからの発売なので詳細は決定後ご案内致します。
ちなみに関西の猫カフェさんは当店と滋賀と京都の3店舗の掲載を
ご予定されているそうです。
日々コツコツとお客様や猫たちと真摯に向き合っている
真面目な関西の猫カフェさん(私の認識)とご一緒の掲載で
嬉しい限りです。

ちなみに撮影風景ですが
ベルの取材1

猫好きで素敵な記者さんでした。
お一人で全国の猫のいるお店を取材されているそうです。
たとえ負荷がかかろうとカメラを向ける
その真摯な姿にも共感を受けました。

ベルの取材2

ベル「こんなに目立っているのになぜ私を撮影してくれないんだろう?」
オーナー「肩に乗っていたらカメラを向けれないんだよ。」

ベルはいつものことなのでスペシャルではありません。

一方、いつもと違う特別なもうひとりの猫ちゃんは…

ファビが呼ぶ

ファビ「カールスくん、夕ごはんがきているよ!」

ファビ

ファビ「取材の時はいつも張り切っていたのに
   今日はどうしてひきこもっているの?!」

膝乗りカールス3

カールスといえば
初めてのTV取材「ならみち見聞録(2006年)」の時、
女性のレポーターさんが着席するやいなや
上記のようにお尻を上げ気味に膝乗りをしに行ったのが印象的でした。
※当時のカールスはこの写真の半分ぐらいの大きさでした。

膝乗りカールス2

6.2kgのカールスは子猫10匹分の重さを体感できます(笑)
本物の猫好きにとって
膝乗りしそうにない大きな猫がおもむろに乗ってくる感激はたまらなく、
幸せ度が高いようです。

膝乗りカールス4

カールス「この膝はなかなかいいじゃないか。」

と1才前後以上の猫たちは明確な意思を持って膝に乗って来ます。
たとえ膝に乗らなくても
そういった言葉無きコミュニケーションをとれることは
楽しい出来事です。

チェリーとごまめ

母親気分のお姉さん猫とじゃれあっている子猫を眺め、
さらに体感することも至福の時間ですね。

取材記者さんも
ベルの「ウエルカム肩乗り」を体験して頂き
その他、いろいろと楽しんで頂きながら取材をして頂いたようで
本当にうれしい気持ちでいっぱいです。
昨日の売上げは残念ながらいつもよりとても少なかったのですが
楽しんで頂けたのを実感できた日は
充実した気持ちでその日のお商売を終えることが出来ます。

時間いっぱいまで熱心に当店を取材頂き
誠に有難うございました。

ベルの行動が楽しいと思われるなら
肉球をポチっとクリックして下さいね。[:おてんき:]

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

素敵な猫カフェのブログが沢山。

キャットテイルの役者なカフェニャンズをもっと詳しく楽しく知りたい方は
猫カフェ部門NO1になった当店のお客様「とうこさん」のブログ
「まどろみTail」がとてもお勧めです[:down:]
http://catouko.blog68.fc2.com/
このブログ「カフェニャンズ」とセット
必ず「猫カフェ」ボタンのクリックもお願いします[:グッド:] 

 

ホームセンターよりも安いものが多く、
重い猫砂などもお店まで納品頂けるので
当店は下記の「ペットランド」さんで購入しています。

安い早い選べる!ペットランド

   

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top