ざらめ

ちょこちょこ出場ざらめちゃん

営業しております。詳細は「新型コロナ感染防止対策」をご覧ください。
SNSへのご投稿のハッシュタグは、#キャットテイル でお願い致します。

aj-DSC02913ざらめちゃんです。

aj-DSC02997お客様が座られて添い添いのざらめちゃん

aj-DSC03003起きてました。

aj-DSC03052お客様のおひざ内がもっこりしてました。

aj-DSC03048めくって頂くとざらめちゃんでした。

aj-DSC03051人は好きだけど、つくしちゃんのふいの攻撃から逃れたいのかも知れません。

aj-DSC03112ご飯が欲しいざらめちゃん

aj-DSC03253満足すると受付から降りて

aj-DSC03173ソファーの横で待機

aj-DSC03073そしてお客様のおひざの上で隠れ乗り

aj-DSC03070大好きなレオ様の横で安心して隠れ乗り

aj-DSC03291ちょこちょこ出場するようになったざらめちゃんでした。

aj-DSC03312ベルちゃんでご心配をおかけしましたが、全身麻酔をかけてのCT検査等の結果、「鼻炎」と診断されました。
疑いのあった歯周病、もしやの鼻の中の腫瘍等などは発見されませんでした。左首筋の甲状腺が少し腫れている(症状が無ければ年齢的に特に処置をする必要性がない)、鼻炎からの左耳の中耳炎(鼻炎が治癒すれば治る)が発見されましたが、腸の様子も問題なく、獣医師より「健康体ですね」と太鼓判を押して頂きました。鼻炎の原因となる菌あるいはウイルスを病理検査で特定するために鼻の内側を少し切り(鼻血が出易くなります)効果のある抗生剤を投与しての治療となりました。鼻炎なので薬で良くなったり悪くなったりと完全に治ることはないとのことで、長いお付き合いが必要ですとのことでした。あと「寝ている時の痙攣は問題ない」と、てづか獣医師もこちらの担当の獣医師からも回答を頂いております。※ベルちゃんが痙攣等で寝起きの時は落ちないように抱っこしてひざからおろして下さい。
※1週間ほど前の後ろ左足はねん挫で、安静にして数日して今は真っすぐ歩くようになっています。ただ着地時等に若干左側にふらついたりするのは左側の中耳炎が治れば改善するでしょうとのことです。
★追記
「鼻炎」と診断をして頂いた後、ベルちゃんとお店に帰る車中にて。
ベルちゃんを助けるためにムースが手助けしたように思え、そしてムースは何故ベルちゃんみたいな結果にならなかったのか、とも思い始め、ひとり車の中で生前のムースの可愛さが溢れだし、号泣してしまいました。ムースが虹の橋を渡ったことについて今まで頭にもやがかかったようになっていましたが、感情をあふれ出すことができました。初七日のムースを改めて見送ることが出来たのでは、と思っております。

IMG_8322K様、いつもご来店の際にカフェニャンズにプレゼントを頂き誠に有難うございます。

IMG_8323K様、ご来店の際にカフェニャンズにお年玉を頂き誠に有難うございます。

当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです。
https://catouko.blog68.fc2.com/

#大阪 猫カフェ #猫カフェ 大阪   #難波 猫カフェ #猫カフェ 難波
#心斎橋 猫カフェ #猫カフェ 心斎橋

関連ランキング:カフェ | 四ツ橋駅心斎橋駅大阪難波駅

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 東大で出た女

    先日、ムースのご“報告”を見て
    何とコメントして良いか、わかりませんでした

    細く長く通った年月、たぶん一番膝乗りしてくれたのがムースでした
    生駒では“ヘタレ”だったムース、ナンバーワンになって自信がついたムース、あのコロンとしたシッポに、もう会えない(T_T)

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top