カールス

ご報告

日々痩せていく姿をご覧になりご心配をされていた方も少なからずいらっしゃったかと存じますが、
本日の朝、カールスが静かに虹の橋を渡っていきました。
てづか獣医師にご相談しながら、カールスには4年半前から時折、1年前からはほぼ毎日投薬を続けておりました。
(やせ細ってはいましたが)そのおかげで一昨日まで食欲もあり、いつものようにうろうろと動き回っておりました。
ただ昨日より急に食欲がなくなり足元もおぼつかなくなり眠ることに専念し始めました。そして今朝、安らかに眠るように息を引き取りました。
昨日のInstagramライブ動画でカールスの状況報告も考えましたが、そう出来なかったことに深くお詫びさせて頂きます。
臨時休業直前まで皆様に可愛がって頂き、大好きなおやつもいっぱい頂き、お膝乗りもいっぱいさせて頂きました。
また先日4月17日のInstagramライブでカールスの14才の誕生日に祝福のコメントを沢山頂けたことをとても感謝しております。

ah-DSC02555今回は、緊急事態宣言期間中である事を熟慮し、お別れの為の訪店をスタッフを含め、全ての皆様にご遠慮させて頂くことに致しました。ご理解を頂戴出来れば幸いです。明日家族だけでお葬式をさせて頂く予定です。
営業再開後、皆様のそれぞれのタイミングでお骨になって帰ってきたカールスに手を合わせて頂ければ幸いです。
以上、取り急ぎご報告申し上げます。

多くの方に下記肉球をクリックして頂き誠に有難うございます。
毎日の励みになります。今後ともよろしくお願い致します。

当店が末長く皆様に親しまれますように毎日1回
肉球をポチっとクリックして下さいませ。

※パソコンとスマートフォンからは現在ランキングカウントが可能です。

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

Facebook

TwitterボタンTwitterブログパーツ

お客様目線での「とうこさん」のブログ「まどろみTail」は
当店公認ブログです。とてもお勧めです。

https://catouko.blog68.fc2.com/

 

関連ランキング:カフェ | 四ツ橋駅心斎橋駅大阪難波駅

コメント & TRACKBACKS

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 心よりお悔やみ申し上げます。
    初めて、生駒のキャットテイルさんに行った日に、一番最初にお膝に乗ってくれたのが、カールス君でした。その日から、私にとっては王子さま。
    それは、これからもかわりません。

    お別れができないのは残念ですが、インスタのライブ動画で最後まで元気な姿が見ることができ、本当にありがとうございました。

  2. By 悠希とパパとママ

    カールス君よく頑張りましたね。
    お誕生日迎えれて良かったですね…。
    ほんとよく頑張りました。
    虹の橋でもきっとcattailさんのニャンズたち、スタッフさん、オーナーさんを見守ってくれると思います。お疲れ様でした。カールス君、大好きでした☆

  3. ご冥福をお祈りいたします。カールス君、いつもお膝に乗ってくれてありがとう。おやつ目当てだって事は分かってだけど(^_^;)虹の橋を渡ったニャンズ達とゆっくり休んで下さい。

  4. By 猫好き馬鹿夫婦の夫のほうです。

    カールス…とうとう虹の橋を渡ってしまいましたね。

    昨年くらいから心配はしていたけど、やはり現実は厳しくて
    やり切れない。ただただ悲しく涙が溢れてきます。

    お店に入る時は一番最初に寄ってきてくれました。
    お膝にもすぐに乗ってくれました。
    でも、落ち着きがなくてすぐにウロウロしちゃいます。
    そして大のチュール好き。

    お茶目で愛嬌があるお顔が大好きでした。
    カフェニャンズの中でも一番可愛かったです。
    休業する前に会えた時のことが忘れられません。

    カールス、頑張ったね。本当にありがとうね。

    オーナーさんも色々大変だったと思います。
    お疲れ様でした。

    お店が無事再開された時は必ず行きますよ。
    これからも応援しています。

  5. カールス今までありがとう。
    もっともっとたくさん会いに行けばよかったな。
    向こうでも、楽しくやってね。

  6. Twitterでカールスが虹の橋を渡ったという悲報を知りました。とても悲しいです。(;ω;)
    13年前、私がキャットテイルさんのホームペイジでカールスの写真を見て私の家にいた先代の猫と似ていた事がキャットテイルさんへ行くきっかけとなりました。それから私がいつお店へ行ってもカールスは愛らしい表情をしてましたね。^_^
    カールスは14歳になったばかりですが、近年病気だったのですね。インスタグラムを見ていて最近まで動き回っていたのに。
    ご冥福をお祈りします。

  7. びっくりしました。あの元気で食欲もあったカールスくんが、信じられない思いです。

    ソファールームでよく乗ってくれたカールスくん、モテモテカールスくん、ちゅーるが大好きなカールスくん、もう会えないなんて悲しすぎます。

    カールスくん、いつまでも忘れないよ。。

  8. By 東大で出た女

    生駒時代、硝子のドアの向こうから、見つめていたカールス
    ドアを開けたら、そこは異世界、非日常
    あの日から、君はずっとずっと私のナンバーワン!
    次にドアを開けても、君はもういない

  9. 心よりお悔やみ申し上げます。

    前の店舗でドアに身を乗り出して
    「ごは〜ん」と鳴いていたカールス。
    永遠の少年のような愛らしい顔で
    待ってましたとばかりお膝に乗って
    まったりしてくれたカールス。

    あんなにお膝が大好きだったカールスが
    お膝とおやつの戻ってくるのを待ち続け
    ながら静かに虹の橋を渡ったこと、そして
    そんなカールスに最後のお別れを言いに
    行ってあげられないこと。
    本当に残念でなりません。が。

    一番悲しみたいのはオーナーさんだろうに
    私たちのことも気にしていただき恐縮です。
    くれぐれもお身体を大事にして、ニャンズと
    ともに、お伺いできる日を待っていて下さい。

    ご冥福をお祈りします。

  10. 今家で一人泣いています。
    3/30にお店で会えたのが最期でした。

    生駒の時から大好きだったよ、カールス。ありがとう。

  11. よく膝に乗って来てくれたカールスくん。オーナーさんと、お顔が似てるねって、言いました。クリッとしたかわいいお耳…。忘れないよ。ありがとう。

コメントする

*
*
* (公開されません)

このブログへは日本語が含まれないコメントはできません。(スパム対策)

Return Top